マッチングアプリとは?

【体験談】出会いのなかった私がマッチングアプリで出会うまで

投稿日:

マッチングアプリ 体験
私は都内に住む30代女性会社員です。出会いがなく、年齢的にも大きな焦りを感じ始めていたときに出会いアプリで素敵な出会いをGETすることができました。

出会いアプリと聞くと「出会い系」などというワードを連想させ、ネガティブな印象を持つ人も多いですが実際にはそんなことはなく、「真剣な出会いを得られるツールである」と言えると思います。

私がどのように「出会いを手に入れた」のかを紹介したいと思います

 

合コンに対して消極的な私

職場と自宅の往復ばかりで、たまにある合コンなど行っても以前合コンに行って身体だけを迫られたような経験があることから「合コン」ということに対して消極的になっていました。

同時に、以前付き合っていた彼に浮気をされて分かれたことの心のダメージも大きく、恋愛が怖くもなっていました。

しかし、数年も1人でいること、そして30代に入ってきて将来的な「出産」「家庭」といったことを考えると「出会い」ということに対して諦めきれない自分もいました。

友人に紹介された人と会ってみたり、再度一歩踏み出して合コンに参加してみても何の進展もなかったときに、職場の同僚が出会いアプリ「Pairs」で彼氏を作った話を聞きました。

 

やってみてダメならやめればいいか・・・

私自身「出会い系」というイメージが大きく疑いや「危ない」と言った印象は確かにありましたが、「真面目な出会いを求めている人が多い」「嫌ならすぐにやめればいい」といった友人の話を聞いていく内に「登録だけならいいか」と軽いノリで登録してみることにしました。

登録する前にPairsに関してネットで結構な時間を割いて調べました。

しかし、いくつもある出会い系のアプリの中でもPairsはほかのアプリに比べて「本気の恋活のツール」としての口コミの評判が良かったし、運営側の管理も結構しっかりしているとのことで「比較的安心できそう」と直感で感じたこともあり、登録しました。

 

登録して感じたこと

登録方法は非常に簡単で、特別な審査や基準があるわけでもなく、ものの5分程度で簡単に登録できました。

プロフィール写真やプロフィール内容をどれだけ真剣なものにするか、というのも悩みましたがどうやら詳しい内容を載せてマッチングしやすくしている人が多い様子だったので私も「固すぎずフランクすぎない」という内容のプロフィールを作成しました。

プロフィール登録も簡単だったし、アクセスしてくる男性が嫌であれば簡単にブロックもできる、というシステムだったのも「ちょっと利用してみようかな」と思った理由になりました。

実際に登録し、利用してみてまもなくすると男性からメッセージが何件もくるようになりました。その一通一通を確認すると「非常に丁寧で畏まった人」もいれば「フランクすぎて馴れ馴れしい人」もいたり「チャラそうな人」もいました。

いくらPairsがそれなりに安心できそうなアプリであっても、それなりに警戒心をもって利用していたのでメッセージ内容から「真面目さが感じられない」と思った人は相手にせず、真面目で誠実そうな言葉遣いの人に絞ってやりとりをしていくことにしました。

 

利用者が多い分、合わない人も・・

ただ、私も真剣な出会いが欲しかったのでプロフィールや写真を見た上で私の中で「有り」と思う人に絞りやりとりをしていくことを決めました。

もちろん、「この人かな」と思った人とやりとりをしていく上で「嫌だな」「何か違うな」と思った場合にはやりとりを止めたり、ブロックしたり、嫌なことを言われた場合には時には運営側に報告することで対処してもらったりしました

アプリを利用しているとき、たまにあからさまに「身体目当て」の様なメッセージが来たこともありましたが、そんなときには運営に連絡しブロックをしました。

運営側からのレスポンスもはやく、数日後にはその「嫌がらせに近いアクセスをしてきた人」のアカウントが消えていたりしたので運営側のチェックや対応もそれなりにしっかりしている、と感じました。

それと同時に「サクラ」のような人もいなさそうだな、と感じました。それもあり、私のPairsでの恋活をより積極的にさせました。

自分からなかなか恋愛に対して前向きにはなれないし、「ガツガツしている」と思われたくないことから「受け身」であったのは間違い有りませんが、受信したメッセージの中で「この人良さそう」と想った人とは積極的にやりとりをしていくようになりました。

もちろん、「様子を見る」という意味で私も言葉遣いや返信のタイミングなどは慎重になりながらやりとりをしていきました。

 

「なんかこの人いいな・・・」

利用し始めて2週間ほどしたころ、メッセージ上で何度もやりとりが続く人がいました。プロフィールも外見も比較的私好みだったし、誠実そうでやりとりをしていても「なんか良いな」と思える人でした。

何度もメッセージのやりとりをしていく内に彼から「LINEでやりとりをしよう」と提案されました。私としてはメッセージのやりとりでそれなりに安心感はあった人だったのでLINEでのやりとりをしました。

いわゆる「仕事の話」「趣味の話」「なぜ登録したのか」といった日常会話を繰り返す内に、実は家が比較的近いことがわかりました。「実際はどんな人なんだろう」と思っていた矢先、「会いませんか」と彼から誘われました。

 

会う前に交わした「約束事」

私は「実際に怖い目に遭わないかな」と多少の不安は会ったものの「会うのは昼」「夕方には解散する」「個室には行かない」などいくつかの条件を挙げた上で相手が受け入れてくれたので会うことにしました。

しかしこの「会うこと」が結果的に「恋人ができた」ということにつながりました。

実際に会う当日、私の前に現れた彼はプロフィール写真通りの外見で、印象通り誠実で真面目そうな印象でした。その日はランチをしてその後町歩きをしただけでしたが、単純に「楽しく話をしただけ」であり、本当に何もしてこなくて私との約束もしっかり守ってくれました。

1回目のデートが非常に好印象だった私は2回目も会っても良いと思い、解散前に2回目のデートの約束をしました。

そして2回、3回とデートを繰り返していく内に私の彼が「偽っていない」と感じるようになったし、距離感も非常に近くなっていったことに気づきました。

そして「この人との将来は楽しそうだな」という意識をしていた頃でした。4回目のデートの帰り道で彼から「付き合って欲しい」と言われました。私は無意識のうちに「はい」と答えていました。

きっと私の本能としての答えだったのだと思いますが、その選択に間違いはなく、それから幸せな時間を過ごすことになりました。

 

マッチングアプリを利用して私が感じたことまとめ

「出会いアプリ」ということから「出会い系」「怖い」「犯罪に巻き込まれる」というネガティブなイメージが強いし私も実際にそうでしたが、以前と違って今は時代も変わってきているし「出会いアプリ」というのが今ではちゃんとした出会いのツールになっていると思います。

私自身が出会いアプリで恋人が出来たように「十分出会える」と言えると思います。私のように出会いを求めている人にはお勧めしたいな、と思っています。

自分に合ったマッチングアプリを比較

-マッチングアプリとは?

Copyright© 痩身エステ【DDラボ】全国店舗情報2017 | D.D.Laboの料金や効果口コミ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.